ムダ毛ケアの新常識ジョモリーとは

とても簡単にムダ毛処理が行えるジョモリーが近頃話題になっています。

この商品で洗うだけなので、誰でも手軽に導入できます。処理後はとても滑らかな肌になりますので、思わず何度も触ってしまうという人もいるくらいの仕上がりです。優しく洗える商品ですので皮膚の敏感な顔にも使用できますし、デリケートゾーンにもOKです。全身に使うことのできるジョモリーは、毛深い人の悩みを解消してくれるかもしれません。

痛いムダ毛処理は嫌だからとシェーバーやカミソリで剃って済ませる人もいますが、剃ると肌表面に見えないくらいの小さな傷がついてしまいます。毛抜きで抜くのもお手軽ではありますが、処理後に肌がヒリヒリしたりブツブツとした肌質になってしまうこともあります。黒ずみの原因にもなる処理ですので、長年行っている人は注意が必要です。

やはり綺麗に処理をしたいのならエステに通うのが良いのですが、エステに行くと高額な費用が発生しますし、いちいち予約を取って通わなければならないので面倒です。そうすると自己処理が一番楽だという結論に落ち着くのですが、手の届かない背中は難しいですし、デリケートゾーンは処理をすることでトラブルが起きそうで不安になります。

そんな悩みを解決してくれるのがジョモリーです。

ムダ毛は意外と人に見られているものであり、腕や足、ワキなどのよく行われる場所だけでなく顔やうなじ、背中などもしっかりと行っておく必要があります。また、エチケットとしてお腹やVIOラインもムダ毛のないキレイな状態を作っておくようにしたいですし、足の指もしっかりとした太いムダ毛が生えているとかなり目立ちますので何とかしなければなりません。

こんなに広い範囲を処理するのは手間がかかりますしお金の面も問題になりますが、ジョモリーならボディーソープがわりに使うだけでムダ毛のないツルツルのお肌を手に入れることができます。

この商品にはムダ毛を生えにくくする厳選された天然成分がたっぷりと配合されています。

その代表的なものとしてパパインがありますが、パパインには角質細胞のタンパク質を分解して古い角質を取り除く働きがあります。毛穴に詰まった角栓を取り除くこともできますので、キメの整った肌へと導いてくれる成分です。

他にも、ブロメラインはタンパク質分解酵素の一種であり、皮膚の角質を柔らかくする作用を持ちます。しかも、ムダ毛の成分を分解することができますので、肌を健やかに保ちながらムダ毛にも働きかけることができます。

他には、女性ホルモンと似たような働きを持つといわれているイソフラボンも配合されています。イソフラボンはムダ毛の発毛や皮脂腺の活動を抑えることができます。健やかな肌を保つためにも必要ですので、それを毎日体を洗う時に取り入れられるというのは非常に大きなメリットです。

ムダ毛に効く成分は他にも含まれています。ラレアディバリカタエキスはムダ毛が作られるために必要な細胞が増殖するのを遅らせることができます。使用することでムダ毛の成長を遅らせることが可能になりますので、毛深い人にとって重要な成分です。

ムダ毛を細く、そして生えにくくするメカニズムも覚えておくと便利です。商品に含まれている有効成分がムダ毛自体や毛乳頭に働きかけて、ムダ毛を弱らせたり細くしたり、発毛そのものを抑えるように作られています。

ムダ毛をカミソリやシェーバーで剃る時のような肌荒れの心配もありませんし、エステのような痛みもありません。肌に優しく誰でも安心して利用できる方法であり、洗うたびに美しい素肌へと導いてくれます。

成分ごとに見ていくと、パパインやブロメラインの持つ酵素の働きでムダ毛に直接アタックします。そしてラレアディバリカタエキスはムダ毛を作り出す毛母基の付近で発毛を抑制するように促し、イソフラボンが毛穴の奥深くにあって細胞に栄養を与えてムダ毛の育成を促す毛乳頭に作用します。

パパインやブロメラインの働きでムダ毛は細く弱い状態になって抜けやすくなりますし、ラレアディバリカタエキスの働きで育ちにくくなります。イソフラボンも活動を抑制するのに非常に役立っています。これらの優れた作用が毎日洗うだけで得られるのですから、人気が出るのも納得です。

ムダ毛に効くだけでなく、美容・保湿成分もたっぷりと配合されていて、美肌対策も同時に行うことができます。含まれているのはリンゴ果実エキスやヒアルロン酸、プラセンタでありどれも健康的で美しい肌へと導いてくれる成分です。

ユキノシタエキスやドクダミエキス、チャ葉エキスなどの引き締め成分も配合されていますので、緩みがちな毛穴を引き締めたい時にも最適ですし、カキタンニンやミョウバン、ベントナイトなどの消臭成分も配合されていますので臭い対策もバッチリです。製造においては材料に熱を加えずに反応熱だけでじっくりと熟成させる枠練りコールドプロセス製法が採用されていますので、栄養成分がそのまま凝縮されています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする