(体験談)リビドーロゼのおかげで彼から激しく求められるようになった

私がリビドーロゼを買おうと思ったのは、約1ヶ月ぶりに彼に会うためでした。彼とは付き合って丁度2年になるのですが、あまり会うことができていないので、避けられているのではと悩んでいました。

そんな時に思いついたのが香水で、男女の相性や好みでは大切ではないかと思ったからです。
前から気になっていた香水にリビドーロゼがあり、

男性が好きな香りを研究して作られた新しいタイプの香水ということで気になっていました。

男性が思わず我慢できなくなるような女性らしい香りになっているらしく、デート前にひと吹きすれば、彼が積極的になってくれるのではと期待しました。

正直、ホントに効果があるのか不安だったので注文までかなり悩み、何度も携帯の画面を見ては躊躇しましたが、思い切って購入することにしました。彼との付き合いは、私よりももっぱら彼の方が忙しくて、なかなか構ってもらえませんでした。

そうした中、最近ようやく約束を取り付けて会える事になったのです。これまでずっと彼が忙しい事もあって、ラブタイムは月1あるかないかのさみしい状態でした。私自身これまで香水はあまりしていなかったのですが、彼はフローラル系の香りが好きと聞いていたので、香りでアピールしてみようかなと思ったのです。


リビドーロゼが実際に届いて香りを確認してみると、とても甘くてセクシーな香りだったので、久々の香水でしたが気に入りました。香りにとても癒されたので、きっと効果があると思って、会う約束をする少し前にドキドキしながら手首にワンプッシュしてみました。

その日のデートは、二人で楽しく夕食をした後、すぐに彼からホテルに誘われました。

彼をちょっとでもドキドキさせられたらいいなと思って、私は先にシャワーを済ませた後、彼のシャワーを待っている間、再び香水を付けました。今度はうなじや胸元、太ももの裏側にしっかりと仕込んだのです。

効果はてきめんで、彼に抱き締められた時、すぐになんかすごく良い匂いすると言われました。香水をつけているのかと聞かれたので、私は少し恥ずかしくて、臭くないかなと聞いてしまいました。そうすると彼は、とても良い匂いですごく興奮すると言ってくれ、この匂いすごく好きかもとまで言われたのです。

リビドーロゼをつけたことで、これまでになく彼は元気になって火が付いたらしく、特に胸元を激しく攻めてきました。かなり激しく揉まれて、吸われて、私は彼に激しく抱かれました。

それからは、週末には毎週彼と会うようになり、彼の家に招かれています。

私は彼がお風呂に入っている間、いつもこっそりリビドーロゼを胸元やうなじに吹きかけていて、彼の反応を楽しんでいます。シュッとひと吹きするだけで、彼の機嫌がよくなって私に迫ってくるので、今では手放せないアイテムになりました。

彼が言うには、お風呂あがりで私が横に座ったとき、ふわっといい匂いがして、私を見てたらえろい感じがするようです。最近は日曜の昼にもたまに会うようになっていて、昼間から彼氏とイチャイチャしています。

これほどまでに変わった彼との関係に自分でも驚くばかりです。私はこれまで悩んでいたレスから無縁の生活を送れるようになったので、今は本当に満足しています。

勇気を出して購入していなかったとしたら、今の自分はなかったかもしれません。最初は冗談半分の気持もあったのですが、改めて香りの力の凄さを実感しています。彼は風呂あがりマジックと言っているのですが、私はさすがにベッド専用香水だけのことはあるなと、1人心の中で微笑んでいます。

いずれにせよ、今こんなに熱く甘い時間が過ごせているのは間違いなくリビドーロゼのおかげなので、本当に感謝しています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする