ふんわりルームブラで寝ている間に綺麗なバストに

ふんわりルームブラは、寝ている間のバストの崩れを防いで美しいバストラインを実現するためのナイトブラです。

販売開始から多くのモデルやブロガーたちの間で話題が沸騰して、愛用者が多数います。色はシフォンピンク、ミントグリーン、ブラック、ネイビーの4色展開で、好きなカラーを選ぶことができます。

「バストに自信がない」「胸が小さい」「バストが離れている」「ワキ肉や背中の肉が気になる」「ワイヤーが痛い」「パッドやヌーブラを卒業したい」などの悩みを抱えている人に最適です。

多くの女性が抱えているバストの悩みとして、バストの垂れ、形崩れ、離れ乳、というのがあります。これらの原因になるのが「クーパー靭帯」が伸びることです。

クーパー靭帯はバストの乳腺や脂肪をまとめるように支えているコラーゲン線維の束のことです。乳腺を皮膚や筋肉に繋ぎとめてバストの形を保つ役割を果たしています。このクーパー靭帯が伸びたり切れてしまうと、再生することができません。伸びてしまう原因には、加齢もありますが、他にバストの重みや体が動くときの揺れが長時間続くことも影響します。

特にダメージを受けやすいのがノーブラで寝ているときです。普段ブラをつけている時にはホールドされている胸が、ノーブラのまま横になるとバスト自体の重みで横に流れてクーパー靭帯が伸びてしまいます。さらに寝返りを打つことでダメージが大きくなります。
このダメージからクーパー靭帯を守り、綺麗なバストに導くために開発されたのがふんわりルームブラです。

寝ている間もバストを支えるので、クーパー靭帯が伸びたり肌のハリがなくなるのを防ぐための下垂・型崩れ予防効果があります。さらに寝ている間もバストを高い位置に固定するので、毎日つけているだけでバストアップ効果が得られ、横になっても美しい形をキープしていられるので、自然と美しいバストになり美乳作り効果も期待できます。

他のナイトブラもだいたいこのような効果があるとされていますが、ふんわりルームブラはよりバストのことを考えた構造を5つプラスしています。

1つ目がノンワイヤーということです。オリジナル構造でノンワイヤーでもバストを支えて美しくキープできるようにしています。「ナイトブラのワイヤーが痛い」という女性は少なくありませんが、ふんわりルームブラはノンワイヤーで寝ている間も優しくしっかり支えられるように作られています。
2つ目はパワーネットでしっかりバストをホールドしてくれるところです。パワーネットはアンダーバストから肩まで繋がったリフトアップ構造をしており、バストを寄せながら持ち上げるリフトアップ構造になっています。さらに内側パワーネットはホールドアップ構造をしており、ワキからお肉を引き寄せて下からバストアップします。これらの考え抜かれたパワーネットの配置でバストに集めたお肉を固定します。横になった時にバストがブラから流れない仕組みです。生地は伸縮性があるのでつけ心地もバッチリです。
3つ目は3段ホックでバストをぎゅっと寄せ上げできる点です。パワーネットで集められたバストを3段ホックベルトでぎゅっと寄せ上げできるので、離れ乳に悩んでいる人にも効果的です。
4つ目はパッド付きでバストのつぶれを防止できる点です。下厚パッドでバストを持ち上げながら優しく包み込みます。取り外しができるので洗濯の時にも便利です。
5つ目は幅広のパワーネットでワキ肉もキャッチしてムダ肉を引き締め、背中もスッキリできることです。バストの悩みを解消しながら背中のムダ肉の悩みも解消していくことができます。

デリケートなバストに触れる部分は上質なコットン100%を採用しているので、寝ている間でもストレスが少なく利用できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする