(体験談)シボヘールを飲んでダイエットしました

結婚前はスリムな体型だったのですが、妊娠と出産を二回繰り返したところ、すっかり、ぽっちゃり体型になってしまいました。夫も当初は「母乳で育てているしそのうちに痩せるんじゃないの」という感じで太っていた私に対しても寛容でした。


しかし、産後3年になっても体型は変わることはなく、そんな状態にさすがに嫌気がさしたのか「いい加減に痩せないと離婚も考えるよ」と最終宣告をしてきたのです。

「これはやばいかもしれない」と私も感じてダイエットを決意しました。しかも、夫には内緒だったのですが自治体の健康診断を受けたところ、中性脂肪やコレステロールの数値が基準値をはるかに超えており、「このままでは生活習慣病になりますよ」と注意を受けていたのでした。

健康のためにも痩せるしか道はありませんでした。

目標は独身時代の体重である45キロです。ダイエット前は52キロもあったのでマイナス7キロの減量を目指しました。始めは、食事制限を主体としたダイエットをしていました。

糖質を制限したダイエットで、糖質を多く含む食材は制限してレシピ本を購入して毎日の食卓に取り入れていました。一か月も続けると3キロもの体重減少に成功したのですが、とにかく、糖質制限オフレシピを作るのに手間がかかり継続することができませんでした。

目標体重には程遠かったのですが、断念せざるを得ませんでした。次に試したのはウォーキングダイエットです。一日三回ほど、自宅近くを一時間ほどかけてウォーキングするというものです。

こちらの場合は、体脂肪が徐々に減っていきダイエットとしては最適だったのですが、急激に運動したのがいけなかったのかひざを痛めてしまったのです。

二つのダイエット法に失敗して「このまま痩せることができなかったらどうしよう」と焦っていた私にママ友達が「すごく楽にダイエットできるものがあるよ」と教えてくれたのが「シボヘール」というダイエットサプリです。


シボヘールには葛の花から抽出したエキスが豊富に含まれています。このエキスにはお腹回りの脂肪を減らす効果が期待できました。私も体重以上にお腹回りの脂肪が気になっていました。

スキニーパンツなどぴったりしたパンツはお腹回りが苦しいのではくことができずに、ウエストがゴムのパンツばかりをはいていました。シボヘールは一日に4粒を飲む必要があります。
私は朝食後に2粒と寝る前に2粒飲むことにしました。味に関してはサプリメントなので飲み込んでしまえばなんともなかったです。一瞬、お茶のような香りがしたのですが気になりませんでした。

シボヘールを飲み始めて最初に感じた変化は便通の改善でした。毎日すっきりと排便できるので体も軽くなった感じがします。老廃物がきちんと排出されることで、大人ニキビができやすかった私のお肌も美肌になりました。また、年齢的にも肌のくすみが気になっていたのですが、肌の色が明るくなりメイクもノリも良くなりました。


便秘が解消したのでお腹回りも少しスッキリしてきたので、期待を込めて一か月後に体重計にのってみたところ2キロの減少がみられました。

いつものような食事をしていてここまで体重が減っていたことがうれしかったです。特にウエスト周りは測ってみたところ、70センチもあったウエストが65センチになっていたのです。

運動や筋トレを日常的にしているわけでもないのにこんなにも細くなっているなんて驚きでした。

シボヘールのサプリメントの良いところはストレスなくダイエットができることです。みんなと同じ食事をしていても、配合されている成分のおかげで脂肪が燃焼して痩せることができるのです。また、副作用もなかったので継続しやすかったのもメリットでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする