科学的根拠があるダイエットサプリ「シボヘール」

お腹周りの脂肪を減らすため頑張っていても、なかなか落とせないお腹周りの頑固な脂肪にやる気が削がれてしまい、ダイエット半ばで躓いてしまうという事も少なくないでしょう。

しかし、年齢を重ねるごとに脂肪の分解・燃焼する力が衰えていく一方であり、急に始めた食事制限や運動が長続きしないのも仕方がない部分ですから、やはり、脂肪を分解・燃焼する力が一気に落ち始めるアラフォー以降に自力でダイエットを成功させるのはかなり難しい事と言えます。

ただ、手軽にダイエットサポートをしてくれるアイテムのダイエットサプリですと、口コミ評判は良くてもイマイチ効果が信頼できないという事もあるでしょうし、確実な効果が見込めるサプリを利用したい人が多いはずです。

そういった中、

複数の研究論文による科学的根拠に基づき機能性が証明されているのが「シボヘール」というダイエットサプリです。

シボヘールは機能性・安全性について科学的根拠が証明されている機能性表示食品で、機能性関与成分である「葛の花由来イソフラボン」にはお腹周りの脂肪・体重・ウエスト、これらすべてを減らす効果が実証されています。

葛の花由来イソフラボンについては、BMI25から30の被験者97名を対象として、葛の花由来イソフラボン配合品・非配合品のグループに分かれ12週間摂取した臨床試験が行われています。

臨床試験で葛の花由来イソフラボン配合品を摂取したグループは、平均でピンポン玉7個分に相当する内臓脂肪8平方cm、皮下脂肪13平方cm減少の結果が出ており、葛の花由来イソフラボン配合品を摂取したグループは、摂取前・摂取後でお腹周りの脂肪を平均で20平方cmも減少させる効果が実証されている事が分かります。

また、葛の花由来イソフラボン配合品を12週間摂取したグループでは、摂取前・摂取後でウエスト周囲径が平均0.9平方cm減少、体重も平均1.1kg減少させる効果が確認されています。

こういった臨床試験の結果からも、BMIが高めの方や肥満気味の方に対して、シボヘールの機能性関与成分である葛の花由来イソフラボンが、内臓脂肪・皮下脂肪・ウエスト周囲径・体重を減少させる効果が大いに期待できる事が分かるでしょうが、葛の花由来イソフラボンには褐色脂肪細胞を活性化させて脂肪燃焼を促したり、中性脂肪の合成抑制・脂肪分解の促進サポートなどの働きがあるため、それらの効果を得られる事が報告されています。

勿論、シボヘールの機能性関与成分である葛の花由来イソフラボンの臨床試験結果はあくまで平均値なので、効果に個人差はありますが、口コミでは「お腹が痩せた」「ウエストが細くなった」という声が非常に多く、実感力の高さが評判になっています。

また、シボヘールはその効果を実感するためにも、臨床試験結果から最低でも3ヶ月の継続が必要だと言われていますが、

シボヘールには初回980円、2ヶ月目以降も1日あたり93円とお得な定期コースが用意されていうるのも特徴で継続しやすいサプリなので、BMIが高めの方や肥満気味の方は試してみる価値があるサプリかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする