商品検索

カテゴリー
商品価格
年代別
キャンペーン
送料無料
返金制度

ビセラ(BISERA)ですっきり、肌のツヤも失うことなくダイエットに成功

頑固な便秘に悩まされていたのは、学生の頃からです。ひどいときには一週間以上もお通じがないこともあり、色々な対策に自分なりに取り組んできました。

お薬に頼ったこともありますが、ある意味慣れてしまったので、これも自分の体質と考えてあまり深刻にとらえることがなくなっていたわけです。

このような姿勢でも若い頃はそれ以上の問題になる事なかったのです。ところが30代も半ばを過ぎた頃から、親戚や友人などの結婚式などに列席するときに礼服に袖をとおすときにファスナーをあげるのがきつくなってきました。

サイズが入らないとかファスナーが上がらない、まではいかないものの食事時などに長時間過ごすことが少しきつく感じるようになってきたわけです。このような経験はこれまでなかったので正直なところショックを感じました。

確かにお腹周りも少し肉があまったような印象は自分ながらも思い知らされることに。このまま放置するとサイズが合わなくなり、どんどんボディラインも崩れてしまうのではないか、そんな危機感を覚えたので何とか対策を打てないものかと、色々調べるようになった訳です。

調べているときに今まで考えもしなかったのですが、お通じの問題とボディバランスのくずれには密接な関係を持っているらしい、ということです。

自分なりに食事のメニューやバランスなどに気をつけていたつもりなので、少なくとも問題は無いはず、とタカをくくっていましたがどうやら間違っていることがわかってきたわけです。

生野菜なども意識的に取るようにしていたつもりですが、それだけでは便秘をケアできる程度に変化させるのは難しいようでした。お通じを浴するには腸を活発に動かせることが大事ですが、そのために十分な量の食物繊維を体内にとりれることが必要です。

この程度は常識的範囲で知っているつもりでしたが、実は生野菜は重量に換算するとどろくほど少しの量の野菜を摂取できるに過ぎないそうです。少々サラダで食べる程度ではお通じを浴するには程遠いようです。

ところで腸の活動を盛んにするには、腸内環境が正常に機能していることが必要なそう。よくテレビや雑誌などのメディアでも取り上げられているのを目にすることがあるので、「腸内細菌」とか「乳酸菌」などの名前くらいの知識はあったものの、取り入れ方によってはほとんど意味がないこともわかりました。

例えばヨーグルトなどの乳酸菌などの善玉細菌が豊富な食品を摂取しても、ほとんどが胃酸で殺菌されてしまうので、腸に生きたまま辿りつくことができるのはごく僅かとのこと。10代の頃から便秘にはヨーグルトや乳酸菌飲料が良いと聞いていたので、かなり頻繁に食べたり、ドリンクで飲んだりしていましたがなかなか便通がよくならない理由が判明した次第です。


これまでとってきた対策のメリットがことごとく否定されたので、ドラッグストアやネット通販などで腸にいいサプリメントなどを探しては、ためしに購入したりと試行錯誤がはじまったわけです。

いわゆる「菌活サプリ」を何種類か試して見ましたが、どれもこれも芳しい変化を実感することができません。そんな日々をすぎおしているときに、ネットの口コミでビセラ(BISERA)が高い評判を得ていることをしり、ダメもとで試してみることにしました。

サプリメントは変化が出るまではある程度の時間が必要なのはこれまでの経験からわかっていたので、とりあえず1月くらいは継続して服用してみようと心に決めて毎朝きちんと飲むことを心がけるように注意しました。

服用をはじめてから1月も経過するより早く3週間ほど経過したころから、これまでの菌活サプリメントを服用していたときとは何かが違うと実感できるようになりました。

ビセラ(BISERA)をはじめる前はお通じが定期的に規則正しくできるなんて夢にも思いませんでしたが、お通じの感覚が少しずつ短くなってきたのです。しかも驚くほどスムーズにすっきりできるので、服用開始後2月目を迎えたあたりでは、ほとんど正常といえる間隔になっていることに気付きました。

ビセラ(BISERA)以外に特に運動を始めたわけでも、食材にこだわった料理にするなどの特別なことはしていません。普段の生活にビセラ(BISERA)をプラスしただけのことなので、これほど劇的な変化を実感できるのは嬉しい驚きです。

それに毎朝がすっきりしただけでなく、お腹周りも少しずつすっきりしてきました。ビセラ(BISERA)を始める前には「洋ナシ」体形になりそうでヒヤヒヤしてしましたが、今ではそんな悩みを持っていたのがうそのようです。

きつかったウエストの肉がすっきりしてきたおかげで、お出かけのときのコーデで困ることもなくなりました。ボディーラインが崩れてお気に入りのファッションもできなくなるなんて経験談を耳にすることがありますが、ビセラ(BISERA)のおかげで、こんな悩みからも解放されそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする