気になるシミを薄くしたい・・年齢肌の悩みはシミウス(SIMIUS)で解決!

年齢肌の悩みは色々あります。

757

多く挙げられているのが、シミ、しわ(ほうれい線や目尻のしわなど)、たるみなどがありますが、これらの多くはお肌の乾燥が原因となっていることが多いといわれています。

年齢を重ねる事で、お肌のコラーゲン、ヒアルロン酸がどんどん減少してしまいます。そうなることで、保湿力が低下し、化粧品を使った効果も落ちてしまうということがあります。

保湿力がないと、化粧水の浸透も悪くなってしまうのです。きめのととのっていないお肌というのは、乾燥しやすくなりますし、もちろん色々な外的要因たとえば紫外線の影響なども受けやすくなるのです。

そこでエイジングケアを考えたときに、化粧品選びはとても重要になってきます。

今口コミで話題になっているシミウス(SIMIUS)は、こういった年齢肌のサインが出ている方には特に効果を実感できるコスメ。

55

お肌の細胞を活性化させたり、美白効果もあるプラセンタは有効な成分として今注目されているのですが、このプラセンタが配合されていることで、ターンオーバーの働きもよくなり、シミができにくく、また保湿力をアップさせることができるのです。

さらに、プラセンタ以外にも、お肌の真皮の70%とも言われているコラーゲン、保水力を高めてくれるヒアルロン酸、シミの原因ともなるメラニンの抑制をしてくれるサクラ葉抽出液、ターンオーバーに効果的なシコンエキス、血行をよくするアルニカエキス、湿効果、引き締め効果、抗菌効果がありニキビなどに有効なシナノキエキス、穴を引き締めてくれる効果のあるスギナエキス、なども配合されています。

天然由来の成分がそのほかにもたくさん含まれていて、お肌の内側からぐんぐん効いてくれるのです。ちなみに、シミウス(SIMIUS)は、とても便利なオールインワンタイプのコスメなのですが、なんと、化粧下地、パック効果、クリーム、リフトアップマッサージ、美容液、保湿美容液、アイクリーム、乳液、化粧水、美白、これらすべての機能を兼ね備えているコスメになります。

77

この行程をすべて行うのはとても大変ですし、忙しい方はちょっとスキンケアタイムもブルーになってしまいそうですが、ワンステップで済んでしまいますので、とても便利なのです。

忙しいママさん、時間を節約したい方にはぴったりのコスメです。

エステサロンに通って、スペシャルケアを受けることもお肌にとっては良い事ですが、最終的には自宅で行う毎日のスキンケアが重要になってきます。

そう考えたときに、コストパフォーマンスというのはやはり気になるものです。化粧水、美容液、クリーム、乳液、パックなどをすべてそろえていると、金額的にもかなりいってしまいます。

しかし、シミウス(SIMIUS)にはこれらの機能が全てまとめられていますので、1つでよいのです。

さらに、お値段をみてみても、公式サイトでしたら20パーセントオフで3795円、しかも送料無料で購入することができます。

521

公式サイトでしたら、使い切ってしまっても、返金保証がありますので、合わなかった時でも安心です。

また、公式サイトは定期便になりますが、安くなりますし特典などもありますので、継続される方には特におすすめです。もちろんコースは途中で解約することもできますし、安心して利用することができます。買い忘れをすることもありませんし、定期的に届けてもらうことができるので、人気があります。

また、その他の通販サイトでも、楽天やアマゾンで購入することができますので、ポイントなどをためている方はこちらから購入されても良いでしょう。しかし、返金保証制度がつかえないうえに、お値段としても公式サイトよりも高くなってしまいます。

シミウス(SIMIUS)の使い方ですが、朝は普通のオールインワンゲルとして使えますが、夜はマッサージゲルとして使うことができます。マッサージをすることで、血行がよくなったり、リンパの流れもよくなり、老廃物を排出しやすくなりますので、むくみが気になる方、またたるみが気になる方にも有効です。

使用感としては、すっと伸びてべたついたりしません。比較的あっさり系の使用感なのですが、乾燥肌の方でも使っていただけます。しかし、冬場に乾燥が気になるという方は、夜はクリームなどを重ねても良いでしょう。

1カ月ぐらい使用していると、美白成分の効果も感じられるという声がとても多いです。

シミウスには、さまざまな美白成分が含まれていますので、シミを抑制する効果が期待できます。

つかいつづけていくことで、どんどん薄くなってきたり、もちろん保湿効果のある成分もふくまれていますので、弾力を感じることができるようになってきます。リピーターもとても多いコスメとして注目されています。

button_001

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする